鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 山口市の鳩対策駆除サービス
山口市の鳩対策駆除サービス

山口市のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

山口市に住んでいる人々の数は約81299世帯に及ぶという記録がありますが、マンションにおける鳩の糞尿被害が発生しています。そのため実際に被害が出た場合や出る前の予防として、山口市では次のよう駆除方法及び対策を練ることが出来ます。一般的に多く使用されている傾向がある対策や駆除方法として、忌避剤という鳩向けの駆除商品があるので、それを購入した後に出現場所を中心に散布していきます。配合されている成分にある特徴というものがあり、天然素材を中心として作られていることがポイントです。そのため人間やマンションといった建築物には影響が出ないため、鳩の駆除という目的においてピンポイントに使うことが出来ます。使用する場合においては特に必要な資格などがないので、鳩による糞尿被害が出る前の事前対策として活用することが出来ます。鳩による害を放置してしまうことで、マンションも美観が損なわれてしまうことがあります。それだけではなく、鳩にはサルモネラ菌という細菌を保有していることも問題となっています。細菌を体に保有していることから、糞尿や羽毛などによって近隣住民における健康問題についても発生することがあります。皮膚病や喘息といった病気を発症するため、清掃が面倒だからという理由で放置することは危険な行為となっています。清掃をする場合のポイントとして、マスクを着用した上で空気感染をしないようにすることが重要です。しかしながら、これらの作業は皆さんが想像する以上に大変な作業となり、駆除作業が中途半端になりがちです。中途半端に忌避剤が撒かれていても、そのにおいが消えてしまうことも多くすぐに鳩が寄ってきてしまう原因となるのです。そんなときに活躍するのが、山口市で活躍する業者です。業者は鳩に関する豊富な知識を持っているため、しっかりと鳩を駆除してもらえますし、糞で汚された場所を清掃してくれる場合もあります。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!