鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 宇都宮市の鳩対策駆除サービス

宇都宮市対応の弊社加盟店のご紹介

ガルエージェンシー株式会社栃木中央
ガルエージェンシー株式会社栃木中央は栃木県宇都宮を中心に害虫、害獣駆除に特化した会社です。ハトの駆除にも力を入れています。さて昨今ハトが増えてきているせいか、ハト公害なんて言葉を目にするようになってきました。ハト公害の9割を占めるのがフンでの被害と言われています。ハトは集団で行動し、生活圏も人と密接しているため排泄物のフンでの被害が起こっているのですね。ハトがトイレの場所を一つに決めてくれたらこんなに困ることはなかったかもしれません。しかし相手は野生動物、そんな習性はありません。フン害で怖いのはフンが大量にあることによって起こる健康被害と言えるでしょう。サルモネラ菌やダニやゴキブリといったウィルスや害虫の媒介となる可能性があり、健康被害につながる恐れがあるのです。そんな危険を避けるため、キチンと対処をしたいものです。ガルエージェンシー株式会社栃木中央ならば豊富な知識と経験で、きっとお客様のお困りごと解決の心強いパートナーになってくれることでしょう。
タニグチ株式会社
タニグチ株式会社は、宇都宮をはじめとする栃木県の各地で対応をしてくれる鳩駆除対応可能な業者の1つです。鳩は私達の身近に暮らす野鳥の1つではありますが、身近すぎて逆に鳩害という形で、私達にとってはありがたくない存在になってしまっています。タニグチ株式会社では、そんな鳩の駆除を長年対応してきた中で培った経験と、鳩の行動を予測したうえでの対策ノウハウを持っているので、技術力という点で見ても何ら不足のないものです。鳩は人間の住んでいるマンションやビル、駅の構内などに平気で巣を作りますが、追いだそうと思うと一苦労です。外敵が来ない、安全な場所であると判断したら、意地でもそこから離れようとしません。そんな頑固な鳩を、侵入防止のネットをはじめとする様々な手段で撃退してくれるタニグチ株式会社は、ハト対策の決定打を打ってくれる業者ではないでしょうか。
宇都宮市の鳩対策駆除サービス

宇都宮市のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

鳩による被害は全国的にも多く、それは宇都宮市でも同じことです。とくに問題となっているのがベランダ、そのなかでもコンクリート製の集合住宅のベランダに落とされる糞尿の被害です。掃除が大変であるのはもちろんのこと、鳩の糞の中には真菌の仲間も存在し、乾燥して舞い上がり、人が吸い込んでしまうと肺炎や髄膜炎を起こしてしまう事もあるのです。集合住宅ですと、自分の部屋のベランダはきちんと掃除しておいても、お隣が掃除をおこたればそこから乾燥した糞尿が舞い込むということもあります。このような問題だらけの鳩ですが、それなりに駆除や対策の方法はあります。意外に効果的なのがゴム製の蛇のおもちゃを置いておくことです。思った以上に鳩がびっくりするようです。鳩避けネットを掛けることも物理的な対策として非常に有効です。しかし、隙間があるとそこから侵入することがあるので注意が必要です。ベランダの手すりや巣の周りにテグスを張ったり、要らなくなったビデオテープを丸めて吊るす、ハトがとまりそうなところにスパイクを設置するなども有効です。鳥類は強烈な磁場の変化を嫌う傾向があるので、強力な磁石をひもで吊るしておくという対策法も考案されています。また、たばこと水でニコチン水を作って巻いておくというのも良い対策方法のようですが、これはお子さんがいらっしゃるご家庭にはおススメできません。そのような場合に確実に効果を得たいときは忌避剤の使用を考えても良いでしょう。人には無害な成分で作られているものも多いので、そのような製品を使用することをお勧めします。しかし、これら有効とされる対策はすべて「鳩避け」であり、駆除にはなりません。駆除が必要である場合は、専門の業者にお願いする必要があるでしょう。駆除業者は全国に存在し、宇都宮市周辺にも存在します。業者に頼めばより確実な対策グッズも入手できるでしょう。ハト被害は宇都宮市でも年々増えていますので、正しい知識を持ち対策を行うことが大切となるでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!