鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 栃木県の鳩対策駆除サービス
栃木県の鳩対策駆除サービス

栃木県のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

栃木県には144,100軒の非木造住宅があって、その多くはマンションです。栃木県ではターミナル駅を中心に再開発が進み、大型マンションの周りには都市公園が整備されていて、生活する上でも余暇を過ごす上でも快適な環境です。人間にとって快適な環境は鳩にとっても快適な環境です。自然界の鳩は木の実や昆虫を食べますが、雑食性ということもあって人間からのエサも食べます。歴史的に有史以前から鳩は人間に飼われていて、日本でも明治期には西洋から伝書鳩として愛玩化が進み、戦後になると平和の使者として人間に愛されてきました。見ていると愛らしいことと保護やエサを与える行為が蔓延することによって特に都市に生活するドバトが日本各地で増加しています。ドバトは繁殖力が高く、年に5回程度冬でも卵を産みます。ドバトが増えると悩まされるのは糞による鳥害です。鳴き声による騒音も一部で見られますが、90%以上の被害が糞を原因としています。糞による被害は見栄えと衛生面があげられます。糞には金属を溶かす成分も含まれているため、ベランダの手すりを腐蝕させてしまうため、糞そのものの見栄えに加えて景観を劣化させます。衛生面の被害はもっと深刻で、糞の中にはカビや病原菌が含まれています。抵抗力の弱っている人や喘息の人は悪化してしまう危険性があります。ドバト対策で重要なのは、糞をそのままにしないことです。ドバトは糞があるところは安全と感じるので糞があるところに集まる性質があります。そして、その場所が居心地が良くないと感じさせることです。酢のようなドバトが嫌がる臭いがする忌避剤を散布したり、手ぐすをベランダの上に張って止まりにくくするような対策が考えられます。しかし、完全に住みつかれてしまうとよほどの対策をしない限り、何度でもドバトは飛来してしまいます。そこで、栃木県内や栃木県に来てくれる鳩専門の鳥獣駆除業者に依頼すると良いでしょう。プロの鳥獣駆除業者は忌避剤や防鳥ネットを効果的に利用して完璧な対応をしてくれます。また、駆除が再び必要にならないようにその後の対策も教えてくれるので、気軽に相談するようにしてください。

鳩110番の栃木県地域における対応エリアについて

  • 宇都宮市
  • 足利市
  • 栃木市
  • 佐野市
  • 鹿沼市
  • 日光市
  • 小山市
  • 真岡市
  • 大田原市
  • 矢板市
  • 那須塩原市
  • さくら市
  • 那須烏山市
  • 下野市

栃木県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016/08/29
    エリア
    栃木県小山市
    参考金額
    30,000円

    戸建住宅の雨戸の上に鳩がとまるようになったと相談の電話をいただきました。鳩除けネットをつけているが、鳩が来るとのことです。おそらく鳩除けネットがゆるんでいるとのことで、鳩の駆除の相談見積りを希望されました。

  • 受付日
    2016/05/26
    エリア
    栃木県大田原市
    参考金額
    20,000円

    2階屋根上の太陽光パネルの下に鳩が巣を作り始めているとのことでお問い合わせいただきました。その対策として鳩の巣の撤去と巣が作られないようにネット張りの概算を希望されておりました。お電話での概算見積りから見積りを希望されていました。

  • 受付日
    2016/05/19
    エリア
    栃木県小山市
    参考金額
    25,730円

    鳩の対策希望とのことでお問い合わせいただきました。問題の場所は賃貸のマンションで一棟すべてに鳩の対策をお考えでとても大きな案件でした。お見積りのお日にちは相談とのことでしたのでご希望のお日にちを伺いました。

  • 受付日
    2015/07/15
    エリア
    栃木県小山市
    参考金額
    30,000円

    ベランダで鳩の巣を見つけたという方から、鳩駆除に関してのご相談がありました。鳩の巣がどのようなものかを詳しくお聞きしたところ、ベランダに鳩が巣を作っていて、その中を確認したら鳩の雛がいたとのことでした。雛にエサをやるため親鳩も現れるので、駆除をご希望されました。お見積りの希望日時は、電話で相談したいとのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!