最新情報・レポート

早期対策が必要な理由

鳩の被害は数多くのトラブルを誘発させてしまい、周辺環境にまで影響する事から早期解決が重要であると言われておりますが、その理由は他にも幾つか厄介な問題があるからなんです。それは主に鳩の生態と法律に大きく関連しています。
【帰巣本能の高さ】
鳩は事前に偵察を行い、安全な場所であると確信出来たらその場所に巣作りを行います。ですので、鳩が偵察を行っている段階で「この場所は危険である」と判断させる事が出来れば撃退する事は可能となりますが、一度巣を作ってしまったらどれだけ対策を行っても全然効果を見出だせずに被害に悩み続けてしまう方は少なくありません。鳩は自分の巣や縄張りに対してとても強い執着心があり、遠く離れた場所からでも正確に巣の場所へ帰って来る事が出来ますので放っておけば被害は深刻化する一方であり、安々と安住の地を手放そうとはしてくれません。
【鳩は法律で守られている】
「鳥獣保護法」などによって鳩を傷付けたり捕獲する事は法律で禁止されており、卵についても保護対象となっておりますので迂闊に移動させたりすれば軽犯罪に問われてしまう可能性があります。狩猟免許をお持ちの方が事前にしっかりとした申請を行い、許可を得てから鳩の駆除を行う事が可能となりますので一般の方であれば行動出来る対応内容がとても狭くなってしまう事が問題視される内容となります。被害が酷くなれば簡単には撃退出来ない上に、行える対応策も限られてしまいます。鳩の対策でお悩みの際は、この様なトラブルを避けるためにも鳩駆除に詳しい業者さんの力などを借りると全面的にサポートしてくれる事でしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-108
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼