最新情報・レポート

鳩が嫌いなものをつかった対策で撃退できる方法はあるのか

鳩が嫌いなものをつかった対策で撃退できる方法はあるのか

街中や公園などでよく見かける鳩は、私たちにとって身近な存在です。しかし今や社会問題のひとつといわれるほど、住宅街の至るところで被害を拡大させています。

 

被害で1番多いのが鳩の糞害。集団行動をする鳩は気に入った場所を見つけるとそこに頻繁に集まり、糞をして汚していきます。また、鳥獣保護法により勝手に撃退することは犯罪になってしまうため、多くの人を悩ませている深刻な問題になっています。一度住み着くととてもしつこい鳩…。そこで今回は、鳩が嫌いなものを利用した鳩対策についてご紹介します。

 

 

 

鳩を撃退するまえに確認すること

鳩を撃退するまえに、鳩が好んで住み着きやすい場所について確認しておきましょう。まず公園や神社などでエサやりをすることは、鳩が人間と同じ空間で生活しようとする原因のひとつなります。その空間の周辺で拠点を探すため、マンションのベランダなど鳩にとって居心地のいい場所に住み着くことが多くなるのです。

 

春ごろになると鳩は公園や住宅街などをあちこち飛びまわり、住みやすそうな場所を探しはじめます。そして雨風をしのげて水が飲めるような便利な場所や、他の鳩が残した糞などを見つけると、そこに頻繁に来るようになります。

 

一度エサをあげてしまうと鳩は喜んで通うようになりますが、鳩の糞害はその家屋にとどまらず、近隣の住宅や同じマンションのベランダなどにまで被害を広げ、取り返しのつかないことになってしまいます…。糞の匂いや汚れは鳩を媒介する病気の感染源でもあり、さらに金属類を腐食・劣化させることもあります。そのため、鳩への対応についてはマンションや地域に住む人がそれぞれに理解し、気をつけておくことが重要です。

 

鳩は人間が思っているよりも賢いうえ、帰省本能が強く執念深い性格なので、いくら追い払ってもまた同じ場所に戻ってきます。鳩は年に5回以上も卵を産むので、もしもベランダの物陰などに巣を作って卵を産んだらさらに大変。なぜなら、鳥獣保護法により鳩や卵を無許可で移動したり危害を加えたりすることは犯罪になってしまうからです。

 

そうした鳩の習性や法律を考慮したうえで、ベランダや家のまわりで鳩の糞を発見したときはすぐに鳩が寄りつかないよう対策することが必要です。

 

鳩が嫌いなもの①「鳩の天敵」

鳩が嫌いなもの①「鳩の天敵」

鳩にとっての天敵は、蛇と猫、そして同じ鳥類であるカラスやワシなどです。日本の住宅街では蛇やワシはほとんど見られないため、猫とカラスが天敵となります。鳩はそうした天敵が目に入ると、命の危険を感じてその場所には近寄りません。実際に猫を飼うことができれば鳩対策にはもっとも有効かもしれませんが、簡単にできる対策ではありません。

 

ベランダや家の外にカラスや猫のダミーを置いておくと、はじめは驚いて逃げていきます。しかし何度も観察しているうちにダミーが動かないことに気づき、自分に危害がないと学習したとたんに効果がなくなってしまいます。CDなどのキラキラしたものも同じで、はじめは効果があったとしても次第に鳩にとって天敵ではないと判断されます。つまり、見た目で驚かそうとしてもそういった鳩除けの効果は持続性が少ないといえます。

 

鳩が嫌いなもの②「嫌いなにおい」

鳩が嫌いなのは、タバコの吸い殻で作るニコチン水や酢のにおいです。また、漂白剤をまいておくことで鳩が近づきにくくなるといわれていますが、実際にそこに住んでいる人にとってはどうでしょうか。これらのにおいは人間にとっても不快なものなので、特にマンションの場合は近所迷惑にもなりかねません。

 

そこでおすすめなのが、植物やアロマを使ったにおい対策。鳩はバラ特有の強いにおいや体を傷つけるトゲを嫌うため、バラが咲いている場所を避ける傾向があります。そこで、鳩除けをしたい場所にバラやバラと同じ香りがするローズゼラニウムを植えたり、ローズ系の香りやハーブ、メントールでスプレーを作り散布したりする方法もあります。自分で作ると手間がかかりますが、天然成分だけなら子どもにとっても安心できます。

 

手軽に済ませたい場合はバラのアロマだけをつけるか、鳩が嫌いなにおいで作られた忌避剤を使用するのがおすすめです。代表的な忌避剤はスプレー、固形、ジェルタイプの3種類がありますので、使用する場所や被害のレベルに合わせて効果的に使いましょう。鳩が巣を作ってからではにおい対策も効果が期待できませんので、鳩が来るようになる前か、来たらすぐに散布することが重要なポイントです。

 

鳩を撃退するために必要なこと

鳩を撃退するために必要なこと

鳩を撃退するためには、まず鳩の習性や法律を知っておくことが大切。自分で撃退しようとして鳩を傷つけてしまった場合は犯罪になってしまうため、勝手に捕獲をしようしたり、巣を移動させたりするのは控えましょう。対策をおこなう前に、まずは自分や家族、近所の人たちにとって安全な方法かどうか確認することが大切です。また鳩からみて、居心地の悪い場所として認識できる対策なのか考えてみることが必要になります。

 

鳩の天敵であるカラスや猫の置物を置いたとしても、鳩が学習してしまえば無意味なものに…。物が多く置いてある場所や糞が放置されている汚れた場所ほど、鳩にとっては好都合なのです。まずは鳩がやってくる場所を見直し、基本的な掃除や片付けから実践してみてください。

 

また、対策を尽くしてもまだ鳩が来て困る、片付けや掃除が追いつかず被害が広がってしまう…という場合は鳩対策をしている専門業者に相談してみましょう。鳩対策のネット施工や作業者による屋根や屋根裏での作業を安心して任せることができるためおすすめです。

 

まとめ

私たちにとって身近な存在である鳩ですが、距離が近くなりすぎることでさまざまな摩擦が生まれてしまいます。また、鳥獣保護法で守られているため、うかつに手を出せないというのも困りもの。悪臭や害虫を発生させる鳩の糞は、衛生面だけでなく建物や家屋の美観にとっても悪影響を与えます。まずは鳩が近寄らないために整頓をしておくことが大切ですが、鳩の糞を見つけたときはすぐに除去し、鳩の糞害を最小限に防ぎましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-108
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼