鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 鳩よけ、対策|本当に効果的な鳩対策グッズを紹介【忌避剤・ネット】

最新情報・レポート

鳩よけ、対策|本当に効果的な鳩対策グッズを紹介【忌避剤・ネット】

鳩よけ、対策|本当に効果的な鳩対策グッズを紹介【忌避剤・ネット】

「鳩がよくベランダにいるところを見る」「鳩の糞害に困っている」「ベランダに鳩の巣ができている」このようなお悩みをおもちの方は、早めの段階から鳩よけ対策をおこなうようにしましょう。鳩による被害を解決しないまま放置していることにより、現状を悪化させてしまうおそれもあるのです。

この記事では、鳩がベランダに寄りつかないようにするさまざまな鳩よけ方法をご紹介していきます。また、鳩の習性についても確認していきますので、どの鳩よけ方法がより効果があるのかを見ていきましょう。

本当に効果がある!被害別・鳩の対策グッズ

鳩よけの効果を得るためには、被害状況ごとに対策方法を変える必要があります。ここでは、3つの被害状況に合った対策方法をご紹介していきます。どの状況がご自身の現状に1番近いか確認し、その現状に合った対策方法を実践してみましょう。

被害1:ベランダの手すりで羽休めしている

「たまにベランダをのぞくと鳩が止まっているが、すぐに去っていく」このような状況の場合に適した鳩よけグッズは、“忌避剤”や“剣山”です。下記にそれぞれの特徴をご説明していきますので、確認していきましょう。

〇忌避剤
・特徴

忌避剤とは、鳩が苦手とするハーブのにおいなどを使用した鳩よけグッズです。一口に忌避剤といっても種類があり、スプレータイプやジェルタイプ、固形タイプなどがあります。それぞれの特徴を簡単にご説明いたします。

【スプレータイプ】
スプレータイプだと、使い方や風向きによっては吸い込んでしまうおそれもありますが、天然成分でできているスプレーもありますので、そちらを選ぶと安心です。

【ジェルタイプ】
鳩がとまる場所にジェルタイプの忌避剤を塗っておくことで、足につくジェルを嫌がり、鳩よけ対策になります。さらに、ハーブなどの鳩が嫌がるにおいがするジェルを使用することにより、においでも刺激することができます。

【固形タイプ】
固形タイプの場合は、物干し竿などにつるして使用します。一定間隔を保って設置することにより、寄せ付けなくなる効力も大きくなります。しかし、雨風にさら触れてしまうと、なかに入っている固形の忌避剤が溶け出してしまうおそれがあります。

これらの忌避剤はホームセンターや通販サイトなどで手に入れることができます。

〇剣山
・特徴

剣山にはとがった針が密集しており、ベランダなど鳩がとまるところに設置するものです。そうすることによって、とがった針の上には鳩はうまくとまれず、結果的に鳩よけとして効果があるのです。剣山には、樹脂製と金属製があります。

【樹脂製の剣山】
剣山が樹脂製の場合は、針が柔らかいため、鳩が気にせずとまってしまう場合もまれにあります。しかし、少々値の張るものであれば、耐久性に優れておりますので屋外の使用も安心です。

【金属製の剣山】
剣山が金属製の場合は、ステンレス製のものを選ぶようにしましょう。そうすることで、もともと備わっている耐久性に加え、雨風にさらされてもさびにくいというメリットがあります。針先も硬いため、鳩がとまる心配は、樹脂製と比べると少ないでしょう。

鳩よけに使用される剣山も、忌避剤同様ホームセンターや通販サイトなどで手に入れることができます。

被害2:自宅の敷地やベランダの中で長時間滞在している

もし、ベランダが鳩にとって安心できる場所だと認識されてしまうと、昼間に長時間滞在するようになってしまいます。そして、その状態を放置すると、鳩は夕方や夜までも滞在するようになってしまいます。このような状況になってしまったら、忌避剤などの上記で説明したグッズだけでなく、ワイヤーやネットなども利用する必要があります。

〇ワイヤー
・特徴

鳩よけにワイヤーを使用することによって、その場にとどまりにくくする効果があります。耐久性にも優れているので、雨が降っても心配いりません。ワイヤーを設置する際は、「緩く張る」のがポイントです。そうすることによって、とまった際に安定感を得られないため、鳩が自宅の敷地内やベランダなどで羽を休めるのを防げます。

〇ネット
・特徴

ベランダなど鳩が侵入してくる場所にネットを設置することによって、鳩よけ効果が高く得られます。ネットの場合だと、鳩の侵入だけでなく、ほかの鳥などの侵入も防ぐことが可能です。外観にこだわりたいという方でも、ネットの紐が細く目立ちにくいタイプのものもありますので、ネット通販サイトやホームセンターなどでさまざまな種類を見てみるとよいでしょう。

しかし、鳩よけ対策にネットを使用する場合は、丈夫な素材を選ぶ必要があります。なぜなら、雨風にさらされるのはもちろん、鳩やほかの鳥にくちばしで破られてしまうおそれがあるからです。設置する際には必ず鳩よけ(鳥よけ)専用のネットを使用しましょう。

被害3:巣を作られている

自宅の敷地内やベランダなどに鳩の巣ができているとなると、朝から晩まで鳩がいることになります。この状態になると糞害はもちろん、鳴き声などにも頭を悩ませることになるでしょう。このような状態で鳩よけをおこなうとなると、忌避剤やネットなどを併用することとなります。

しかし、最近はベランダだけに鳩による被害が集中するわけではないようです。じつは屋根に巣を作るケースも多く、太陽光パネルの下はとくに巣作りが活発におこなわれているようです。そのような場合はパンチングメタルを使用するとよいでしょう。

〇パンチングメタル
・特徴

パンチングメタルとは、太陽光パネルと屋根の間に生まれる隙間にはめ込む鳩よけグッズです。余計な隙間を排除するため、鳩はその隙間に巣を作ることができなくなります。

被害1~被害3までに登場した鳩よけ対策グッズにつきましては、のちほど費用相場もご紹介させていただきますのでご確認ください。

鳩対策をするときの注意点

鳩よけ対策をおこなう際には、2点気をつけておきたいことがあります。

・鳩の糞は放置をせず、定期的に掃除をおこなう
鳩は自分たちが排泄した糞のにおいに安心します。そのため、糞があるとその場所が気にいり、棲み処にしてしまうのです。棲みつかれたくない場合は、糞が落ちている場所を定期的に掃除をするようにしましょう。

・ベランダなどの、鳩がくる場所にものをたくさん置かない
鳩は死角になる場所を好みます。そのため、ベランダなどにものがたくさんおいてあるとそこを棲み処にしてしまうケースがあるのです。ベランダなどの死角となりやすい場所は物置にしないようにしましょう。

鳩よけのグッズなどを使用して対策をしたとしても、糞を放置したりものをたくさん置いたりするなど鳩が棲みつきやすい環境を維持していてはいけません。鳩よけの効果を最大限に得るためにも、上記の2点は押さえておきましょう。

【効果はないかも】おすすめできない鳩対策

ここでは、上記の鳩よけ対策以外の方法をご紹介していきます。しかし、これからご紹介する方法は、あまり効果を得られないものとなっております。確実な鳩よけをするためにも下記の方法は避けるようにしましょう。

  1. ・CDをつるす
  2. ・磁石を使う
  3. ・超音波を使う

次の項目では、100均で取り扱いのある鳩よけグッズについて見ていきます。

100均のグッズでも手軽に鳩対策ができる?

100均のグッズでも手軽に鳩対策ができる?

じつは、鳩よけのグッズは100均でも購入することができます。ここでは、100均で購入することのできるグッズを3種類ご紹介していきます。ご自宅の鳩よけを手軽に手に入れられる商品でおこないたいという場合にはぜひ参考にしてください。

100均で買える鳩対策グッズ

地域などにもよりますが、100均で購入することのできる鳩よけグッズは以下のとおりです。

  1. ・蛇のおもちゃ
  2. ・風車
  3. ・鳥よけネット

しかし、上記の鳩よけ対策をおこなったとしても、一定時間経てばまた再来するおそれがあります。手ごろな値段で手に入るため魅力的ではありますが、確実な鳩よけ対策をおこなうためには、鳩よけ専用のグッズを購入したり、業者に駆除を依頼するようにしましょう。そうすることによって、満足のいく効果を得ることができます。

鳩対策がうまくいかない?それは鳩の習性に原因があった

上記でご紹介してきたような鳩よけ対策の方法を実践してみても、なかなか効果が現れないという場合には、鳩の習性に目を向ける必要があるでしょう。

ここでは、鳩の帰巣本能について、また繁殖能力についてご紹介していきますのでぜひご覧ください。

非常に強い、鳩の「帰巣本能」

鳩はどんなに遠く離れた場所まで飛んでいったとしても、また巣の場所まで帰ってきます。そのため、一定時間巣から鳩の姿が見えなくなったとしても、どこかに飛んでいっているだけなので、また帰ってきて姿を見せることでしょう。鳩の帰巣本能はとても強いため、被害状況が悪化しないためにも対策が必要です。

鳩の繁殖能力もおそろしいポイント

鳩はとても繁殖力が強いです。そのため、ベランダなどの敷地内に巣を作られることもあります。このような状態を未然に回避するためには、なるべく早い段階から、確実に効果のある鳩対策をおこなう必要があるのです。もし、どの鳩よけ対策をおこなうか迷ってしまった場合には、弊社にご相談ください。

弊社にご相談いただければ、どのような鳩よけ対策が効果があるのかを、手配した業者によって現地調査することも可能です。お気軽にお問い合わせください。

鳩の駆除業者ってどうなの?メリットや費用相場

鳩の駆除業者ってどうなの?メリットや費用相場

鳩よけを業者に依頼したことのない方が気になる点といえば、鳩駆除業者を利用する際にかかる費用ではないでしょうか。ここの項目では、業者に利用する利点と作業にかかる費用相場をご紹介していきます。

プロなら鳩を追い出してくれる?

業者は、鳩の習性をよく理解しているため、被害状況ごとに適した対応をしてくれます。そのため、鳩よけ対策をしても自力での解決ができなかった場合にも、頼れる存在です。鳩よけ対策をするためには、あらかじめ鳩の習性を理解しておく必要があるといえるのです。

鳩駆除・対策にかかる費用相場

ここでは、鳩よけグッズを購入したり、鳩駆除を業者に依頼したりする際にかかる費用をご紹介していきます。

〇駆除にかかる費用相場
鳩駆除を業者に依頼しておこなった場合には、およそ20,000~65,000円です。費用に差があるのは、被害レベルや、ご自宅の大きさが異なるからです。また、利用する業者によっても費用は異なります。そのため、複数の業者で見積りをとって、受けられるサービスごとの費用の比較をするとよいでしょう。

〇対策にかかる費用相場
鳩よけ対策をおこなう際にかかる費用相場は、およそ1,500~5,000円です。鳩よけグッズが購入できるのは通販やホームセンターなどになります。購入する場所によって、またおこなう対策によっても費用は異なってきます。

後悔しない鳩よけ対策をおこなうためにも、インターネット上で口コミを確認してみるとよいかもしれません。そうすることで、実際に鳩よけグッズを使用した人の感想を確認することができます。

弊社では、ご依頼者様にご満足していただけるよう、全国各地の多くの加盟店と提携しております。そのため、被害状況・環境に適した加盟店スタッフを手配することが可能です。ぜひ、鳩よけ対策や鳩駆除を依頼したいというときにはお問い合わせください。

まとめ

いかがでしたか?鳩には帰巣本能があるため、場所を気に入ってしまうとどうしても棲みついてしまい、糞害や鳴き声に悩まされることになってしまいます。しかし、被害状況に合わせた3つの方法を実践してみることで、効果を得られる可能性も高くなります。もしベランダなどに鳩が棲みついていて困っているという方がいらっしゃいましたら、弊社にご相談ください。

弊社は24時間365日お客様からのお問い合わせに対応可能です。いつでもご相談していただければ、最適な業者の派遣が可能ですので、ぜひご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介