鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 鳩は意外な厄介者

最新情報・レポート

鳩は意外な厄介者

平和のシンボルと言われている鳩ですが、その鳩は意外に厄介ものでした。鳩は住み着いてしまうと私たちの人体や建物に様々な被害を与える危険があるのです。鳩はのどかで平和なイメージがありますが、繁殖率の高い鳩は年々増え続けており、近年鳩による公害が大きな社会問題になっています。鳩は食欲旺盛で排泄物量も多く、住宅に住み着けばベランダの干し物を汚し、建物の美観を損ない、工場や倉庫では商品に被害を与えるのです。また糞を媒体とする病原菌によりオウム症、クリプトコックス症、サルモネラ症など様々な病原菌を保持していることがあります。そのような被害だけでなく集団で住みつき鳴き声や羽音がうるさくなる騒音問題も引き起こします。このように鳩はとても厄介者です。可哀想だと思いますがここまでの被害が出てしまえば、鳩を駆除しなければなりません。ですが、鳩駆除には鳥獣保護法が適用されるので、傷つけずに追い払う方法が必要です。自分でできる鳩対策はいくつかあります。その対策の基本は、鳩を住み着かせないようにするため鳩に餌付けをするのは絶対にやめましょう。餌付けをしてしまえば、鳩は住み着きさまざまな被害を出してしまいます。私たちの暮らす家や私たちの体を守るためにも、餌付けは絶対にやめましょう。また鳩は鳩の糞に寄ってきます。鳩は糞がある場所では安心し、自分たちの糞だらけの場所でも生活できる変わった動物です。ですから、鳩の糞だけはすぐに洗い流し、清潔にしましょう。鳩を寄せ付けないためにもまずは自分でできる簡単な鳩対策から始めてみましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介