鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > ハトへのエサやりはやめましょう

最新情報・レポート

ハトへのエサやりはやめましょう

ハトは私たちにとって身近な鳥です。公園などでよく見かけるハトですが、愛嬌があるのでついエサをあげてしまいたくなるかもしれませんが、ハトへのエサやりはやめておきましょう。例えば、ハトのエサを家のベランダに撒いたり、エサ箱を設置すると、ハトがエサを食べに来ることがあります。しかし、ハトは賢い鳥なので、一度エサを与えてしまうと、学習して何度も来るようになり、現れるハトの数も増えてしまいます。さらに、ハトが巣を作って、その場に居着いてしまうこともあります。ハトがベランダに居着くようになると、昼夜問わず鳴くので騒音が気になりますし、糞でベランダが汚れてしまいます。ハトは同じ場所で糞をし、糞の上で生活するのも平気な鳥なので、掃除をしてもどんどん糞で汚れてしまいます。ハトは帰巣本能があり、追い払ってもすぐに戻ってきてしまうので、厄介なのです。ベランダにハトが現れて、困ったときにはハトの駆除を行う業者に作業を依頼しましょう。業者では、ハトよけのネットやハトが嫌がる薬剤でハトが来なく鳴るように対策を行ってもらえます。ハトは自然界では木の実や小さな虫を食べていて、人がエサをあげる必要はないので、ハトへのエサやりはやめましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介