鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 効果は持続するのかしないのか?

最新情報・レポート

効果は持続するのかしないのか?

皆さんの中で、ご自分でハト駆除を行おうとお思いになられたことはありますか? もしそのような方がいらっしゃいましたら、決してご自分でハト駆除を行わないようにしてください。 何故かといいますと、以前でも申したようにハトは鳥獣保護法で指定されている生き物になるので、勝手に駆除したりペットにすることは出来ないのです。 では、ハトに対して全く対策を取ることは出来ないのか?というと、そうではありません。ハトを寄せ付けない為の対策はご自分で行うことが出来るのです。方法としては、防鳥ネット、針金、ネコを模した置物などがありますが、針山を配置するのも対策の一つになります。 ご存知のように、ハトはベランダに侵入して巣を作りますが、ハトがよく留まっている場所に針山を配置しておけば、ハトが寄って来るのを防ぐことが出来ます。実際それを試したところ、針山を配置する前と後とで被害状況に大きな差が出たようです。 ただ「じゃあこの効果は持続するのか?」と聞かれると、ハッキリ「はい」と答えることは出来ません。 ハトは賢い生き物でもあるので、中には「最初は効果があったけど、気づいたらまたハトが寄ってきた」というケースもあります。 もし、似たような状況で悩まれている方がいらっしゃいましたら、当サイトまでご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介