人との共存関係が続く鳩|鳩被害の駆除・対策を2万円から&追加料金無し|鳩110番
鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 人との共存関係が続く鳩

最新情報・レポート

人との共存関係が続く鳩

元々昔、鳩は家畜として飼育されていたことがあるのはご存知でしょうか? そういう経緯があるので、人々との共存関係は今日まで続き、これからもずっと続いていくことでしょう。 鳩を見かけることが少ないほど日常生活で姿を見ることは多いですが、 時に鳩は、人々の日常生活を脅かすこともあるのです。 これまでの記事やインターネットで色々と被害例をお伝えしてきたので、もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、 その可愛い見た目に油断すると、たちまち鳩の被害に悩まされるハメになるということを改めて申します。 もし少しでも鳩から被害を受けている方がいらっしゃいましたら、 早め早めに鳩駆除のプロである専門業者にご依頼するようにしましょう。 ちなみに、日常生活を脅かす鳩は、主に「土鳩」と「雉鳩」の2種類になります。 「土鳩」は灰色と白色が交ざった体色なのが特徴で、『プルッフー』という鳴き方をします。 「雉鳩」は肩と翼部分に赤茶色っぽいうろこ模様があるのが特徴で、『デデッポッポー』という鳴き方をします。 もし、どこかで上記の鳴き声が聞こえてきたら、少し警戒した方がいいかもしれないですね。 鳩駆除のご依頼は当サイトでも出来るので、いざという時利用していただけると幸いです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介