最新情報・レポート

鳩の駆除は専門業者に依頼しましょう。

鳩と言われて、多くの方が思いつくのは、都会に多く住み着いているドバトではないでしょうか。 鳩がこれほどまでに深く人間社会に溶け込んでいる大きな理由として、古来から家禽として飼われていたという歴史が大きく影響しているでしょう。鳩は町中に生息しているのは、人間との長い共存関係の末の結果とも言えます。 鳩は非常に執念深い鳥です。町中で鳩の糞害が後を絶たないことからも分かる通り、鳩は個人で対策を講じても、簡単には駆除できない鳥なのです。そのため、どうしてもなくならない鳩の害に対しては、専門業者による駆除が必要となります。 なぜ、鳩がしつこい鳥なのかと言うと、先ほど上げた鳩の糞害からも分かる通り、鳩の習性として同じ場所に巣を作ったり、糞をするという傾向があります。そのため、一度、鳩の害にあった家は、その後も繰り返し被害に合う確率が非常に多いのです。 そのため、鳩の害にあい始めたら、早めに対処をする、ということが、非常に大切です。早めに対処をすることで、後々の被害を防ぐことに繋がります。鳩が、糞や営巣をすることで「この場所」と決めて覚えてしまう前に対策をたてましょう。 まず、鳩の害に合ったら、多くの方は市販の鳩駆除に関する商品を遣いますが、実は市販の鳩除けネットや駆除商品では不完全な場合が多くあります。例えばネットでも、ベランダ一面に張り巡らせ、隙間を空けずにしっかりと防御するのなら問題にはなりませんが、実際にはほつれた所をそのままにしていたり、隙間が空いていたり、不十分な設置方法のものが少なくありません。 そのような設置方法ですと、逆に鳩に入り込まれ、「外敵が入り込まない快適な営巣環境」として利用されてしまうことも少なくありません。 そのようなことが起こらないよう、しっかりと鳩の対策を講じるために、専門業者に依頼することが、もっとも安心でき、かつ効果のある方法であると言えます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-108
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼