鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 鳩対策の時期

最新情報・レポート

鳩対策の時期

鳩は何度かの偵察の後、安全だと判断した場所に巣を作り 卵を産みます。 卵は通常3日のうちに2つ産み、18日間抱卵して孵化させます。 孵化した鳩は親鳩から餌をもらい40-50日経過したところで巣立ちとなります。 いったん巣を作り始めたら追い払うことは非情に難しく、 また、産卵した卵を抱く鳩を追い払うことは法律でも禁止されています。 ですから、鳩対策が効果的にできる時期というのは巣作りを始める前といえます。 ご相談が早ければ早いほど、鳩対策にかかる費用も期間も短くて済むので、 困ったなと思ったらすぐに業者に相談しましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介