鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 鳩の糞が蓄積していく理由

最新情報・レポート

鳩の糞が蓄積していく理由

「短期間のうちに、鳩の糞が大量に蓄積していた」そのような経験はないでしょうか。鳩の糞は病原菌や害虫の温床になってしまいますので、被害に遭う前にお掃除する必要があります。しかし、それほど時間が経っていないにもかかわらず、鳩の糞が大量に蓄積していることがあります。どうしてこのようなことになってしまうのでしょうか。
実は鳩は、一定の動線に従って行動しています。つまり、同じパターンを繰り返して生活しているのです。その際に目印になるのが、鳩の糞です。加えて鳩には、食欲旺盛で糞の量も多い、帰巣本能や場所の執着心が強いといった特徴もあります。そのため、その場所が鳩の動線にされてしまいますと、大量の糞に悩まされることになるおそれがあるのです。
それを防ぐためには、目印となっている鳩の糞をこまめにお掃除したり、忌避剤や防鳥ネットなどで鳩の飛来を防ぐという方法が考えられます。このような対策はご家庭でも行う事が可能ですが、より効果的に行うのなら、鳩駆除業者の力を借りてみてはいかがでしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介