最新情報・レポート

間違った鳩対策

鳩のからの感染症や糞害などを防ぐのに一番有効的なのは、鳩を居付かせないことです。そもそもハトがいなければ、鳩の被害が発生することもないからです。特に住宅に住み着かれると建物だけでなく住民や洗濯物にも被害が及ぶことになります。鳩を寄せ付けないためにも対策をしっかり取らなければなりませんが、広く知られている対策には間違ったものがあります。間違った鳩対策をしても実際にはほとんど効果が得られないのです。そこで、間違った鳩対策の例を挙げていきたいと思います。住宅街で鳩の飛来を防ぐために、CDや目玉風船が吊るされているのをよく見かけます。これは鳩に限らず鳥は太陽の光が反射するのを嫌うため、また目玉風船を吊るしておくことで鳥を驚かせ、近づかせないといった理由で設置されていますが、実際にはあまり意味がありません。最初の頃はある程度の効果がありますが、ただ吊るされているだけで危険がないと判断すると、全く気にしなくなるのです。
もう1つ、鳩対策グッズでも多く見られるのが、磁石を利用したものです。鳩は地球の磁場を感じ取ることで方向を間違わず飛べるという習性があります。その習性を逆手に取り、強い磁石を使えば磁場を乱して、鳩を追い返す事ができると考えられています。しかし個人が設置できるような磁石では鳩が混乱するほど磁場を乱すことはできず、鳩も何の問題もなく飛び続けることができます。
鳩を居付かせないためにはそこが危険で落ち着けない場所だと認識させることが効果的なのです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-108
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼