鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 鳩対策は早急に行いましょう

最新情報・レポート

鳩対策は早急に行いましょう

公園・広場やマンションのベランダ等に鳩がうろついているのをみかけることがあるかと思います。そんな鳩ですが、人間に対しては直接被害を与えてくることはありません。ありませんが、鳩が出す「糞」が人間に被害を与えてしまいます。鳩の糞はお家の見た目を悪くしてしまうだけでなく、酸が含まれているのでその酸によって手すりなどの金属が腐食してしまうのです。また、菌やウイルスが含まれていることもあり乾燥して乾いた糞が風に舞って人間の口から体内に入ってしまうとその菌やウイルスに感染してしまって重い病気にかかってしまうこともあるので、じゅうぶんに気を付けなければなりません。もし、お住まいになっているお家のベランダに鳩が住み着いてしまうようなことがあれば早急に対策を行うようにしましょう。鳩がベランダに巣を作ってしまう原因というのは外敵から身を守るためといわれています。カラスに襲われることもありますし、卵を狙う猫から守るためともいわれています。鳩の糞があることによってこの場所は安全な場所だというサインになるらしく、また他の鳩が集まってきてしまうこともあるのでもし糞を見つけたらすぐに掃除してしまうようにしましょう。もし、そのような対策を行ってもまだ鳩が寄り付く・住み着いてしまうようであれば鳩を駆除してくれる業者に依頼をすることをオススメしますよ。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介