鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 意外と危険な鳩の糞

最新情報・レポート

意外と危険な鳩の糞

近所の公園や広場、道を歩いていると鳩の糞が落ちているのを見かけることがありますよね。犬や猫の糞ほどではないかもしれませんが、鳩の糞は見た目もよくありませんし人間の体に影響を与えてくることもあります。鳩は普段木の芽や植物をエサにして食べていますが、最近の鳩は味を占めたのか人間が出した生ゴミなどもエサにしています。鳩の糞はどんなエサが消化されて構成されているのかわかりにくいのが特徴となっています。鳩の糞には酸成分が含まれており、その糞が金属部分に落ちると酸のせいで錆びてしまうことがあるのです。もし、その錆びた部分が構成上で重要な部分だったら非常に危険なことになるのではないでしょうか。鳩は空飛ぶねずみといわれることがあるのをご存知ですか。ねずみには大量の病原菌が付着しており、鳩にも同じように大量の病原菌が付着しております。そんなハトが出した糞にも大量の病原菌がウヨウヨしており、その糞が乾燥して空気中に舞い上がって人間の口の中から体内に入ってしまうと病原菌に感染してしまい病気が発症してしまうことがあります。最悪の場合、その病気のせいで命を落としてしまうこともあるので注意してくださいね。そんな鳩の糞にお困りであれば、鳩の駆除を行ってくれる業者に相談をしてみてはどうでしょうか。その際には是非、当サイトをご利用ください!

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介