鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 最新情報・レポート > 鳩に住みつかれないためにも

最新情報・レポート

鳩に住みつかれないためにも

鳩は私たち人間から平和の象徴と言われ、公園で鳩が鳴いている姿などを見かけると穏やかな気持ちになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、鳩は人間に害をもたらすやっかいな存在になることがあるのです。鳩が自宅のベランダに住みついてしまえば、糞を頻繁に落とされてしまい、とても嫌な目にあってしまうのです。そもそも鳩がベランダに寄り付かなくするためには、一体どうしたらいいのでしょうか。そのためにまずはまず、鳩がなぜベランダに好んで現れるかを知っておきましょう。鳩は生活をしていく上で、天敵に襲われにくい場所を選んで巣を作るのですが、鳩にとって1番安全で快適な住みやすい場所が人間の作ったベランダなのです。鳩は非常に用心深い動物のため、巣作りをする前に徹底的に下調べを行います。人がほとんど出入りした形跡のないようなベランダは鳩の絶好の住処になってしまう可能性が高いです。そのようなベランダを見つけると、鳩は糞を落としていきます。糞を落とすのは鳩が安全を確認しているサインでもあり、糞が掃除をされずいつまででも残っていると、鳩にここは安全な場所であると認識をされてしまうのです。すなわち、鳩の被害から守るためには鳩に安全な場所だと思わせないことが大切なのです。ベランダをきちんと整理整頓して糞があればすぐに掃除するなど、常に気を付けていれば鳩が寄り付く危険を最小限にすることができます。鳩は執着心が強い生き物なので、一度鳩に好まれてしまった場所から追い払うのはとても大変です。そうなってしまったら、鳩駆除業者に対策をお願いすることをお勧めいたします。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
無料相談窓口へ
よくあるご質問
スタッフ紹介