鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 宮城県の鳩対策駆除サービス
宮城県の鳩対策駆除サービス

宮城県のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

総人口が230万人前後でマンションが267100棟ほど建てられている宮城県では、鳩という動物による被害が多発しています。カラスなどのように作物を荒らされるというわけではなく、マンションやビルなどの美観を糞尿によって損ねてしまいます。そのため必要に応じて駆除や対策を練ることが可能となっており、宮城県では忌避剤を使って追い払っていきます。メントールという成分が使用されていることが多く、これが鳩が不愉快に感じることが多いのが特徴となります。駆除といっても傷つけることは禁止となっており、法律によって定められている内容となっています。対策としても非常に簡単なものとなっており、忌避剤を鳩が生息または出没する場所に向かって散布するだけとなっています。基本的にこういった内容となりますが、宮城県では鳩を寄せ付けない対策についても行われています。マンションなどの数も関係していますが、勝手に餌をあげないという工夫をすることも不可欠となっています。特に公園などにおいて、鳩に対して食パンのかけらなどをあげてしまう事例というものが多くなっています。それも増加させる大きな要因となっているので、宮城県では条例などを制定して餌付けという行為を禁止しています。そういった条例を守ることによっても、発生増加を予防することが出来るというプラス作用を得ることが出来ます。駆除を行う場合においては、こういった住民による自主的な協力についても求められる内容となっています。特に餌を与えないように努力することについては、忌避剤といった道具を使う必要がないのもポイントです。地道な努力や対策とはなっていますが、確実に効果が出るといった意味では大変優れた方法となっています。こうした鳩による被害を防止するためには、習性を利用することもまたポイントとなります。忌避剤を利用することで駆除が出来る理由として、嗅覚が優れている点を逆に活用した対策となっています。

鳩110番の宮城県地域における対応エリアについて

  • 仙台市青葉区
  • 仙台市宮城野区
  • 仙台市若林区
  • 仙台市太白区
  • 仙台市泉区
  • 石巻市
  • 塩竈市
  • 気仙沼市
  • 白石市
  • 名取市
  • 角田市
  • 多賀城市
  • 岩沼市
  • 登米市
  • 栗原市
  • 東松島市
  • 大崎市

宮城県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016/07/13
    エリア
    宮城県塩竈市
    参考金額
    20,000円

    マンションのオーナー様からのご連絡で、ベランダの室外機の裏に巣があるとので駆除のご連絡をいただきました。巣に雛や卵はあるかは不明とお伺いいたしました。まずは電話でのご相談をご希望されていました。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!