鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 高知県の鳩対策駆除サービス
高知県の鳩対策駆除サービス

高知県のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

高知県には約70,800棟のマンションが立ち並び、その中には鳩被害に悩まされているマンションも存在します。被害をもたらしている鳩の多くは、ドバトという種類です。高知県の鳥獣対策課は、ドバトによって、マンションが糞尿で汚染される被害と、田畑の作物が荒らされる被害について注意喚起をしています。ドバトは、大陸から日本に持ち込まれた伝書鳩が野生化したものと言われています。体の大きさは30cmほどで、体の色は灰色ですが、個体によって濃淡が異なります。ドバトがマンションに住みついてしまう理由は、その生態にあります。ドバトは断崖に巣を作る性質があるため、巣作りのために、中高層のマンションに集まってきてしまいます。カラスと違って、マンションのゴミ置き場にふたをしても効果はありません。しかも、気候が温暖な高知県では、1年間に何度も繁殖期を迎えるため、個体数はあっという間に増えていき、1つのマンションに大きな群れで生息していることもしばしばです。鳩がマンションに巣を作ることによって、マンションは糞尿だらけとなり、住環境が不衛生になってしまう上に、マンションの手すりや階段が劣化するという被害も起きてしまいます。また、早朝の鳴き声や、大きな羽音は生活する上で耳障りな騒音ともなります。こういった被害をできる限り最小限に留めるための対策として、各自でもできることがあります。鳩を見かけたら絶対にエサを与えず、絶えず追い払う姿勢を取り、マンションが快適な場所ではないと繰り返し認識させることです。巣作りのために運んできた小枝をすぐに撤去することも効果的です。また、駆除対策グッズを上手に使うのもおすすめです。マンションのベランダなどにネットやテグスを張ることによって、侵入を防ぐことができますし、磁力を利用した駆除グッズもあります。しかし、鳩は頭が良くて繁殖力も強いので、個人の対策ではなかなか完全に駆除はできません。鳩の生態を知り尽くした駆除業者に依頼をする方が、より確実な効果が得られます。マンションの自治会などで駆除対策を考える際には業者の利用を検討するのもいいでしょう。

鳩110番の高知県地域における対応エリアについて

  • 高知市
  • 室戸市
  • 安芸市
  • 南国市
  • 土佐市
  • 須崎市
  • 宿毛市
  • 土佐清水市
  • 四万十市
  • 香南市
  • 香美市

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!