鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 香川県の鳩対策駆除サービス
香川県の鳩対策駆除サービス

香川県のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

香川県のコンクリートマンション等で鳩による糞尿被害の数は88100棟と言われています。香川県は四国四県のうちの一つで、お遍路さんで有名です。そういった土地柄のせいか、心優しい近所の住民が鳩に餌をあげて、しばらくすると仲間を連れてやってきてしまったという事がよくあります。鳩は単独行動はせず、群れで行動する動物です。また、マンションの入り口やベランダに糞があると「ここは安全なんだ」と感じ、仲間を連れてやってきてしまいます。糞尿がベランダや入り口にある場合は、素早く水で洗い流しましょう。人懐っこい動物であるため、一度餌を貰えると分かった場所には何度も訪れます。本来、鳩は植物の種などを食べて生活しています。そのため、香川県のように自然に囲まれた土地で食べ物に困ることはまずありません。それどころか、人間が餌をあげてしまうことで味をしめて、本来の餌を食べなくなるようになってしまうのです。近所の人が餌をあげている場合は、こういった旨をきちんと話し、やめさせることがお互いの為に一番良いことです。被害の中でも特に深刻なのが糞尿による被害です。これらは人間にとって病気の元になるだけではなく、ゴキブリなどの害虫を引き寄せてしまう原因になるため、早めに対策をとるほうがいいでしょう。一度集まってしまった鳩の群れを駆除するのはとても大変です。特にベランダは簡単に飛んで来やすい場所なため、来られないように対策をすることが大切です。特に植木鉢など、外敵から身を守るのに最適なものが置いてある場合は撤去するようにしましょう。鳩がベランダに来る理由は、餌をもらうためだけではありません。巣を作るために偵察に来る場合もあります。巣を作るのに安全な場所だと認識されない為にも、ベランダには極力物を置かないようにしましょう。また、飛んで来られないようにネットを取り付けるのも有効な対策方法の一つです。それでも来てしまった場合は、業者に駆除を依頼するのが一番です。個人が勝手に駆除してしまうと、鳥獣保護法に触れてしまう恐れがあるからです。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!