鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 茨城県の鳩対策駆除サービス
茨城県の鳩対策駆除サービス

茨城県のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

歩き方や姿かたちが愛らしい鳩は、明治期には伝書鳩として昭和には平和の使いとして人々に大変人気のある動物です。茨城県でも主に都市公園にはエサを求めて、多くの鳩が集まって来ています。公園で見られる鳩はほとんどドバトで、郊外にいくとキジバトが混ざることがあります。ドバトは日中エサを取るために活動して、夜になるとマンションのベランダの片隅や軒下などに巣を作り休みます。産卵や子育ても同じ巣で行われます。ドバトの見た目は可愛らしいのですが、大量にエサを食べる分だけ糞の量も大量になります。ドバトの性質として気に行った場所が見つかると、中途半端な対策はお構いなしで住み続けます。糞の多い場所は更に落ち着きます。もともと自然のドバトは険しい崖に巣を作っていたことからマンションを好んで巣を作ります。茨城県には214200軒のコンクリート製の建物があり、そこがドバトの絶好のすみかになっています。ドバトの糞による被害は悪臭の他に見た目が悪くなることもあげられます。糞で見た目が悪くなる以外に糞の成分はベランダの金属を腐蝕させて見栄えを悪くして耐久性を下げます。糞をエサにしてダニやゴキブリが繁殖したり、糞が乾燥して気管内に入り込み、喘息が悪化することもあります。これらを鳥害と言ったり、鳩害ということもあります。ドバトの糞がベランダで見つかったときには速やかに掃除をするべきですが、長期間に渡って糞がつくようであれば、ベランダそのものかマンションの屋上を住みかにしているようです。ドバトの駆除は追い出して、再び飛来しないようにすることになります。これはプロの鳥獣駆除業者であっても同様になります。しかし、鳩を専門にしている駆除業者は生態に精通しているため、防鳥ネットの設置や忌避剤の散布について的確な対策をしてもらえます。個人が行う生半可な対策では再び住みつかれてしまう危険性が大です。茨城県にも専門の駆除業者があるため、まず相談して見積りや調査をしてもらってください。

鳩110番の茨城県地域における対応エリアについて

  • 水戸市
  • 日立市
  • 土浦市
  • 古河市
  • 石岡市
  • 結城市
  • 龍ケ崎市
  • 下妻市
  • 常総市
  • 常陸太田市
  • 高萩市
  • 北茨城市
  • 笠間市
  • 取手市
  • 牛久市
  • つくば市
  • ひたちなか市
  • 鹿嶋市
  • 潮来市
  • 守谷市
  • 常陸大宮市
  • 那珂市
  • 筑西市
  • 坂東市
  • 稲敷市
  • かすみがうら市
  • 桜川市
  • 神栖市
  • 行方市
  • 鉾田市
  • つくばみらい市
  • 小美玉市

茨城県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016/12/18
    エリア
    茨城県古河市
    参考金額
    30,000円

    バルコニーに鳩が来ていて困っているため、今後の予防をお願いしたいとのご依頼がありました。分譲住宅にお住まいのお客様で、見積り希望日は最短でお願いしたいとのお話でした。

  • 受付日
    2016/08/09
    エリア
    茨城県つくば市
    参考金額
    30,000円

    鳩にお困りの方から相談希望のご連絡を頂戴しました。分譲住宅にお住まいの方で、鳩の発生場所はベランダ、雛が確認できたとおっしゃっていました。施工のご希望日はなく、まずは電話相談からお願いしたいとのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!