鳩駆除・対策の事なら鳩110番TOP > 秋田県の鳩対策駆除サービス
秋田県の鳩対策駆除サービス

秋田県のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

秋田県の人口は平成27年10月現在で1,022,839人となっています。県内には446,900棟の住宅があり、そのうち8.5%に当たる38,200棟が非木造共同住宅のマンションです。秋田県は持ち家比率が全国1位の78.4%にも達しており、持ち家に占める一戸建て住宅比率も82.4%という全国で最も高い水準にあります。面積が都道府県でも6番目に広く、人口密度が3番目に低い点がその背景として考えられます。以上のデータからも明らかなように、秋田県の住宅ではマンション比率が高くありません。近年は全国の都市でハトによる糞尿被害が多発していますが、その中にあって秋田県は駆除数が比較的少ない県でもあります。カラスや猫などの外敵からヒナを守るため、ハトはコンクリートマンションなどの高い建物を繁殖の場所として利用します。マンションの少ない秋田県内はハトが比較的増えにくい環境にあるのです。とは言っても、秋田県でのハトの被害は皆無ではありません。県内でもマンションの多い地域では被害が出ています。ハトの糞にはクリプトコッカス症という日和見感染を起こす細菌が含まれており、体力の弱い乳幼児・高齢者や免疫力が低下している人にとっては脅威となります。その他にも食中毒菌などさまざまな病原体が含まれている可能性があり、ハトが住み着いたマンションの住人にとっては毎日の清掃が欠かせない日課となります。自分で撃退するために市販の防鳥ネットや忌避剤を試してみるのも被害対策の1つですが、そうした鳩よけ商品に長期的な効果を期待するのは難しいものです。高い帰巣本能と適応力を持つ鳩は、同じ場所に対する執着も強く、一度追い払っても必ず飛来すると考えた方がいいでしょう。根本的な駆除を行うには、鳥害対策のプロを頼るのが最も確実な方法です。鳩が巣を作りやすいベランダやエアコン室外機の陰などの隙間を塞ぎ、侵入を防止するための工事を施工してもらうのが特に効果的です。当サイトからご相談いただければ、加盟している優良業者をご紹介し、高度な被害対策を実施することができます。

鳩110番の秋田県地域における対応エリアについて

  • 秋田市
  • 能代市
  • 横手市
  • 大館市
  • 男鹿市
  • 湯沢市
  • 鹿角市
  • 由利本荘市
  • 潟上市
  • 大仙市
  • 北秋田市
  • にかほ市
  • 仙北市

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!