山形市の鳩対策駆除サービス

山形市のコンクリートマンションに潜む鳩の糞尿被害対策

山形市内におけるマンションの鳩糞尿被害における数は、平均して29590棟ほどとなっているのが特徴となります。糞尿による被害については大きな問題となっており、マンションの住民の間において健康被害が懸念されています。鳩はサルモネラ菌という細菌を保有していることから、糞尿に触れたり空気と一緒に吸いこむと二次感染を引き起こすことがあります。こういった事態を招いてしまうことがあるので、山形市では市町村をあげて鳩の駆除や対策に取り組んでいます。ポイントとして生物を傷つけないことが重要であり、殺傷することは特別な事情がない限り基本的に禁止されています。これは法律によって定められている内容なので、その範囲を超えないようにしつつ駆除や対策を練る必要があります。なので今現在山形市で出来る最善の対策としては、忌避剤という商品を使って駆除をすることです。ホームセンターで販売されている商品の1つであり、中には鳩を追い払う効果がある薬剤や成分が入っています。使用方法はとても簡単であり、商品の中身を被害が懸念されている場所に対して散布するだけです。ポイントとして、人間にとってはそれほど不快な匂いや成分が使用されていないということです。天然ハーブやメントールなどを使っているので、仮に人間が煙を嗅いでしまっても害が出ないことがポイントです。そういった一方で、鳩に対しては逆に不快感を感じさせるという効果を得ることが出来るようになっています。専門業者でも多用されている商品であり、非常に効率良く駆除することが出来る品でもあります。またマンション以外にも、公園といった場所にも鳩が多発することが多くなっています。なので糞尿被害が多発している場合には、公園にも忌避剤を散布するように工夫をする必要があります。なおアライグマのように人間に対して攻撃性を持っている動物ではないため、忌避剤を使うことで比較的駆除がしやすいことが特徴です。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-108

24時間365日、日本全国受付対応中
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
無料現地調査は、対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない
 場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-949-108
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼